スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | - |-
産後ダイエット2

産後ダイエットにトライするのは、いつまでもスッとした体型を維持し、キレイでいつづけたいと思うすべて女性にとって、当然の願いです。健康な赤ちゃんを出産するために、つい食べ過ぎてしまう妊娠中の女性は、出産したにも関わらず体重がほとんど変わらないというのは、ごく一般的な話です。生まれた赤ちゃん分の体重がそのまま減ることさえもなかったりします。
食生活の改善に加え、骨盤矯正の体操をすることが産後ダイエットには効果的と言われます。出産の際に開いてしまった骨盤をそのままにしておくと、下半身の肥満につながるため、下半身太りの解消につながるからです。一日に600から800kcalものカロリーを消費するといわれる授乳行為で、ある程度、減量できても油断はできません。
骨盤を矯正するということは、カラダのインナーマッスルを鍛え、姿勢をよくするということ。女優の竹内結子さんが出産前より8cmもウエストが細くなったという『竹内結子ダイエット』が注目されています。『竹内結子ダイエット』とは、MICACOさんが提唱する『インスパイアリング・エクササイズ』のことで、インナーマッスルを楽しく鍛える方法が満載です。
産後ダイエットの一番の成功ポイントは、継続すること。急激に食事量を減らすとストレスがたまるので、楽しくありません。そのようなことが継続できるはずはありません。エクササイズを継続するためのモチベーション維持には、キレイになった自分をしっかりイメージすることが大切なのは、言うまでもありません。楽しんで、継続して、キレイでいつづけましょう。


RSS関連リンク
産後ダイエット
これほどまでの人から支持されたダイエット方法は私は知りません。 これを読んでいるあなたは、スムーズに効果的ダイエットに移れます。労力は要らないのです。書いてある事だけを実行してください。 肥満こそ人類の敵なのです^^;仕方の無い事ですが ...

食事制限と運動でダイエット時の摂取カロリー
2年前に子供を出産し、産後ダイエットで47kgまで減量したのですが、 「授乳中だし」を言い訳に食べ過ぎてしまい、再び増量してしまったので元旦からダイエットを始めました。 カロリーや栄養の計算が楽になるため、置き換え食も利用しながら1日の摂取 ...



トップに戻る
posted by: medit | 産後ダイエット | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://health-news.jugem.jp/trackback/25
トラックバック