スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | - |-
産後ダイエット

出産は女性にとって非常に大きなダメージがあります。特にカルシウムが減少し、骨粗蒡状態になります。その回復期である産後にダイエットをする場合には、通常時に比べて方法等を良く検討しなければなりません。また、授乳もありますので、サプリメント等の摂取は師等の指示通りに行いましょう。無理はしない方が良いけれど、体型は戻したいですよね。念のため、産後ダイエットの前には医師からアドバイスをもらうようにしたほうが良いでしょう。 出産後は基礎代謝が著しく落ちるといわれます。積極的に運動しましょう。運動しないで食べると確実に太ってしまう時期ですので要注意。腹筋等で筋力をつけながらウォーキングなどで効率よくカロリーを消費できれば理想的です。 病人ではありませんから、何でも食べられます。栄養のバランスを考えて摂ります。やはり栄養のバランスといえば、玄米や豆類を中心に摂るのが一番。 ただし、日本人は米や豆等を自然と多く接種しているのでその点は注意しておくべきです。カロリーの量を押さえることよりもカロリーを消費することを考え、食事はフルーツや野菜などもしっかりとるようにして、栄養のバランスを考えるようにしましょう。
posted by: medit | 産後ダイエット | trackbacks(0) |-
産後ダイエット3

産後ダイエットは、妊娠を経験する女性にとっては永遠のテーマといえるかもしれません。女性としては、いつまでもスリムでキレイな体型を維持したいのに、妊娠すると胎内の赤ちゃんが健康に生まれてくるためにも、栄養をとることを余儀なくされるため、つい食べ過ぎてしまい、出産後も体重はほとんど変わらない場合は少なくありません。
赤ちゃんに母乳を与える行為も一日に600から800kcalものカロリーを消費しているようです。とはいえ、出産で開いてしまった骨盤をそのままにしておくと、下半身肥満につながってしまいます。妊娠中の食生活を改め、食べ過ぎない健康的な食生活に戻すことはもちろん、骨盤をいかに矯正するかも産後ダイエットのポイントといえます。
MICACOさんが提唱する『インスパイアリング・エクササイズ』が産後の骨盤の開きを矯正し、キレイになれると話題になっています。というのも、女優の竹内結子さんが出産後よりもウエストが8cm細くなったのは、そのエクササイズを取り入れたからだそうです。『竹内結子ダイエット』とも呼ばれるそのエクササイズは、カラダのインナーマッスルを鍛え、姿勢を矯正することで骨盤をうまく矯正できるエクササイズです。
とはいえ、産後ダイエットを成功させるための一番の方法は、継続することです。そのためにも、楽しむことも大切です。急激に食事の量を減らすなど、自分を追い込みすぎるとストレスがたまるので、継続できません。それとモチベーションを維持するためにもキレイになった自分をしっかりとイメージすることも大切なポイントです。産後ダイエットを楽しみましょう。


RSS関連リンク
産後ダイエットと骨盤矯正
産後ダイエットには骨盤矯正が効果的といわれています。 骨盤の矯正をするためにカイロプラクティックに通うのもひとつの方法ですが、 骨盤体操をご自分で行うという手段もあります。 例えば竹内結子さんが実践し、たいへん大きな効果を実証した「イン ...

産後ダイエット
産後ダイエット情報日記 ♪♪ - livedoor Blog 共通テーマ 産後ダイエットの為には食事??。 中国でのフランチャイズビジネス(7)−内田俊彦 いまや大人気の足裏マッサ??。 このブログは、「産後ダイエット」に関する情報を、新鮮なブログ記事から ...



トップに戻る
posted by: medit | 産後ダイエット | trackbacks(0) |-
産後ダイエット2

産後ダイエットにトライするのは、いつまでもスッとした体型を維持し、キレイでいつづけたいと思うすべて女性にとって、当然の願いです。健康な赤ちゃんを出産するために、つい食べ過ぎてしまう妊娠中の女性は、出産したにも関わらず体重がほとんど変わらないというのは、ごく一般的な話です。生まれた赤ちゃん分の体重がそのまま減ることさえもなかったりします。
食生活の改善に加え、骨盤矯正の体操をすることが産後ダイエットには効果的と言われます。出産の際に開いてしまった骨盤をそのままにしておくと、下半身の肥満につながるため、下半身太りの解消につながるからです。一日に600から800kcalものカロリーを消費するといわれる授乳行為で、ある程度、減量できても油断はできません。
骨盤を矯正するということは、カラダのインナーマッスルを鍛え、姿勢をよくするということ。女優の竹内結子さんが出産前より8cmもウエストが細くなったという『竹内結子ダイエット』が注目されています。『竹内結子ダイエット』とは、MICACOさんが提唱する『インスパイアリング・エクササイズ』のことで、インナーマッスルを楽しく鍛える方法が満載です。
産後ダイエットの一番の成功ポイントは、継続すること。急激に食事量を減らすとストレスがたまるので、楽しくありません。そのようなことが継続できるはずはありません。エクササイズを継続するためのモチベーション維持には、キレイになった自分をしっかりイメージすることが大切なのは、言うまでもありません。楽しんで、継続して、キレイでいつづけましょう。


RSS関連リンク
産後ダイエット
これほどまでの人から支持されたダイエット方法は私は知りません。 これを読んでいるあなたは、スムーズに効果的ダイエットに移れます。労力は要らないのです。書いてある事だけを実行してください。 肥満こそ人類の敵なのです^^;仕方の無い事ですが ...

食事制限と運動でダイエット時の摂取カロリー
2年前に子供を出産し、産後ダイエットで47kgまで減量したのですが、 「授乳中だし」を言い訳に食べ過ぎてしまい、再び増量してしまったので元旦からダイエットを始めました。 カロリーや栄養の計算が楽になるため、置き換え食も利用しながら1日の摂取 ...



トップに戻る
posted by: medit | 産後ダイエット | trackbacks(0) |-
産後ダイエット1

産後ダイエットの成功を夢見ることは、妊娠を経験した女性にとっては当然のことです。いつまでもスリムな体型を維持し、いつまでもキレイでいたいと思うのが女性。しかし、妊娠をすると健康な赤ちゃんのためにと、つい食べ過ぎてしまいます。出産を終えても、体重がほとんど変わらずビックリする方は、結構たくさんいるようです。
出産の際に開いてしまった骨盤をそのままにしておくと、下半身太りの原因になります。赤ちゃんに母乳を与える行為が一日600から800kcalのカロリーを消費しているとはいえ、食生活を健康的に改善するだけでなく、早めに出産で開いてしまった骨盤の矯正をしっかり行うことが、産後ダイエットのポイントといえます。
いわゆる『竹内結子ダイエット』と呼ばれるエクササイズが産後ダイエットとして注目を集めています。MICACOさんが提唱している『インスパイリング・エクササイズ』のことで、カラダのインナーマッスルを鍛え、骨盤を矯正することを意識したエクササイズで、女優の竹内結子さんが出産前よりウエストが8cmもマイナスになったそうです。
産後ダイエットを成功させるには、健康的な食生活とエクササイズを継続させることが重要です。そのためにも、ストレスをためず、楽しんで行うことが大切。あまり自分を追い込まず、産後ダイエットが成功し、キレイになった姿をイメージすることで、ストレスをためず、モチベーションをしっかり維持できます。キレイになるためにも、楽しみながら、継続しましょう。


RSS関連リンク
産後ダイエット
誘惑の多い季節、いかに乗り切るかがダイエット成功の秘訣ではないでしょうか? 元TBSアナウンサーの進藤昌子アナが、「花マルカフェ」にゲスト出演され、産後ダイエットについて話されてましたねぇ! 内容は・・・・・! ...

産後ダイエット
〔ライムワイヤー〕産後ダイエット ゴルフ動画 ハマカーン ライムワイヤー 気象庁 上戸彩 上田桃子 神田うの 生活保護 体内MSNメッセンジライムワイヤーの??。 様 アルバイト求人情報 http://www.mailpia.jp/r/www「産後ダイエット」に関する情報を、 ...



トップに戻る
posted by: medit | 産後ダイエット | trackbacks(0) |-